Mac iMovie DVD作成ソフト

映像を編集して、DVDプレイヤーで見れるDVDを作るには2つのソフトが必要。

Mac OSにある、 iMovieソフトで映像編集。
OSに附属するDVDオーサリングソフトは、iDVDソフトがありましたが、現在の最新OSでは使用できなくなりました。
専用ソフトが必要です。
DVD Memory
Express Burn
Burn
Toast Titanium

※パソコンのスキルがあれば、操作可能なソフト。
※長い映像を、個人パソコンで作成するには、時間を要し手間がかかる。

Windows ムービーメーカーとDVDメーカー

映像を編集して、DVDプレイヤーで見れるDVDを作るには2つのソフトが必要。

Windows OSにある、ムービーメーカーとDVDメーカー
ムービーメーカー 動画編集ソフト
DVDメーカー   オーサリングソフト

※パソコンのスキルがあれば、操作可能なソフト。
※長い映像を、個人パソコンで作成するには、時間を要し手間がかかる。

Blu-ray Disc制作も承っています

OnlyYou DVDは、2019年現在は、DVDが主流です。

時代の変化と共に、進化する予定です。

現在、Blu-ray Discは、お試し制作期間として行っているために、DVD制作より時間がかかります。

Blu-ray Discの複製は、予め時間を多めに頂くことになっています。
低価格複製は、2週間の制作期間が必要ですので、3週間前にお話をください。

ブルーレイをDVDに変換する

ブルーレイDiscの映像を、分解して編集可能な動画に変換する。
DVD-videoの形式であるMPEG-2に変換する。

<予断>
テレビ番組録画は、HDDが主流です。
これがブルーレイレコーダーの普及が進まない理由です。
ブルーレイの関係商品の価格が低価格化しないと、普及は止まったままの状態。

様々な保存形式を変換

映像は、撮影機器によって、様々な種類(拡張子)があります。

  • AVI(.avi) マイクロソフト社が開発した、Windows標準のファイル形式です。
  • QuickTime(.mov) アップル社が開発した、Mac標準のファイル形式です。
  • WMV(.wmv)
  • FLV(.flv)
  • MPEG-1(.mpg)
  • MPEG-2(.mpg)
  • MPEG-4(.mp4)

    複数の映像種類を、綺麗に美しく編集するには、同一種類に統一する必要があります。
    その為には、「変換=エンコード」作業が必要です。

DVD編集を安く仕上げるコツ

  1. DVD編集を安く仕上げるには、構成をしっかり作り込むこと。
    構成がしっかり作り上げていれば、追加依頼、変更もなく、最短で完成できます。手間が少なければ安く仕上げる事は可能です。
  2. DVDアルバムに入れる必要な映像を、予め選択すれば、編集時間を短縮することが可能。(この作業も実は編集)

動画編集を簡単に作成する方法

動画編集を簡単に作成するには、使い勝手のいいソフトを見つけるか、業者に依頼する。

パソコンのスキルがあれば、少し学べばDVD編集ソフトの操作も出来るでしょう。
いきなり本番から入らずに、ショートムービー編集から始めるといいでしょう。
変換結果に時間がかかると、戸惑うことが増えるので,できるだけ短い方がいいでしょう。

作業に困ったら、経験豊富な、お手頃価格の専門業者に依頼することをお勧めします。
その時には、OnlyYouを思い出してください。

 

DVD制作の編集監督はあなたです♥︎️

素材をまとめたら、構成です。

構成こそがDVD編集の醍醐味です。

撮影した映像を思い出しながら、どんな構成にしたらよいか?
時系列にするか、イベント毎にするか、
ワクワクしながら、練りましょう。

あなたが撮影した映像なのだから!

 

※構成が苦手な方は、お任せください。